【HSPはノイズキャンセリングイヤホンがおすすめ】実際に購入したイヤホン3つを紹介!

当ページのリンクには広告が含まれています。

電車や人混みの音が苦手…。

些細な音に敏感で疲れてしまう。HSPにおすすめのイヤホンが知りたい!

この記事では、こんな悩みに答えます。

HSPさんは、刺激に敏感なことから音が苦手と感じる人が多いと思います。

わたし自身、イヤホンを忘れて外出したら店で新しいイヤホンを買わないとダメなくらい、周りの音に敏感です。

なので音に悩むHSPさんの気持ちがとても分かります…。

この記事では

本記事の内容
  • HSPとは簡単になにか
  • HSPが音に敏感な理由
  • HSPにはノイズキャンセリングイヤホンがおすすめな訳
  • 実際に購入したおすすめのイヤホン

について解説していきます。

今回紹介するイヤホンは、わたしが実際に購入したことがあるイヤホンで、今も自分の生活を豊かにしてくれる商品。同じく音に敏感なHSPさんの参考になれば嬉しいです。

こんな人におすすめ

  • 音に敏感なHSPの人
  • 自分に合うイヤホンはどんなのがあるのか知りたい人
  • 敏感という気質を好きな音の空間に作り上げたい人

本記事を書いた人

・HSPブロガーゆかまる

・HSS型HSP

 生きづらいHSPだけど
 HSPだからこそ見える
 世界は大切にしたい。

 そんな自分が
 
・思うこと
・良かったもの
・救われたこと
 
について発信してます。

目次

HSPとは簡単になにか

HSPとは簡単に『刺激に敏感で繊細な気質』をもった人のことを指します。

具体的には

Depth of processing
=物事を深く考える

Overstimulation
=刺激に敏感で疲れやすい

Emotional Reactivity and High Empathy
=共感力が高く人の気持ちに振り回されやすい

Sensitivity to subtleties
=些細なことでも気がつき感覚が鋭い

頭文字とって『DOES(ダズ)』とも呼ばれます。

これらがHSPの基本的な特性で、5人のうち1人がHSPとも言われています。

HSPが音に敏感な理由

HSPの人は、刺激に敏感です。

この刺激に敏感というのには、音も含まれています。

例えば…
  • 人混みでの騒音
  • 電車などの機械音
  • 会社内での雑音
  • パトカーやサイレンの音
  • 大きな声で話す人の音

特にこの音などに敏感に反応してしまい、人一倍疲れてしまいます。

どうして音に敏感に反応してしまうの?

これは、五感が鋭いからが理由です。

五感とは・・・

視覚(しかく)
=目で物をみる感覚の働き
聴覚(ちょうかく)
=音を聞き分ける感覚の働き
触覚(しょっかく)
=皮膚や粘膜の表面に触れた感覚の働き
嗅覚(きゅうかく)
=匂いを感じる感覚の働き
味覚(みかく)
=舌などで物の味を感じる感覚の働き

この五つの感覚のことを表わします。

HSPの人はこの五感が鋭いので、些細な音でも必要以上に受け取ってしまい消耗してしまうのです。

だからこそ刺激を減らすために、よりイヤホン選びが重要になってきます。

そしてそんなHSPは、おすすめの機能にノイズキャンセリング機能があって、この機能のおかげで苦手な音を排除することもできるんです。

次は、ノイズキャンセリング機能について説明していきます。

ノイズキャンセリング機能について

ノイズキャンセリング機能とは簡単に『周りの雑音を打ち消して低減させる機能』を指します。

またノイズキャンセリングには

  • PNC(パッシブノイズキャンセリング)
  • ANC(アクティブノイズキャンセリング)

の2種類があり、それぞれで仕組みも違っていきます。

次は、ノイズキャンセリング機能の仕組みについて解説します。

PNC(パッシブノイズキャンセリング)とは

PNC(パッシブ ノイズ キャンセリング)とは、周りの雑音や騒音に対して物理的に遮断させるノイズキャンセリングです。

例えば…
  • イヤーチップ
  • 耳栓など

これらのおかげで、常に外部の音を遮断できる他デジタル処理が要らないためバッテリーの消費もありません。

ただ、遮音性(音を遮って、反射させるためのもの)が高まるほど周囲の音が聴こえづらくなるので、イヤホンを外す必要が出てくる場合もあります。

ANC(アクティブノイズキャンセリング)とは

ANC(アクティブ ノイズ キャンセリング)とは、デジタル処理によって周りの音を打ち消すノイズキャンセリングです。

消したい音の波と真逆の形 (逆位相)の波を発生させ互いを打ち消すことで、本来の音のみを聴こえるようにします。

そのため、周りの雑音が聴こえることなく、イヤホンからの音楽を楽しむことができるのです。

ノイズキャンセリングまとめ

  • PNC(パッシブノイズキャンセリング)
    雑音や騒音を耳に入れさせないように物理的に遮断する方法
  • ANC(アクティブノイズキャンセリング)
    侵入してきた雑音や騒音を真逆の振動の波でお互いを打ち消す方法

HSPにノイズキャンセリング機能がおすすめな理由

HSPにノイズキャンセリング機能がおすすめな理由は、主に下記が挙げられます。

  • 苦手な音が遮断できる
  • 好きな音に集中できる
  • HSPの素敵な感性に浸れる

それぞれ解説していきます。

苦手な音が遮断できる

一番感じる効果の一つが、苦手な音を遮断できるです。

ノイズキャンセリング機能は、通常のイヤホンよりイヤホンから聴こえてくる音にこだわっています。

そのため、特に苦手と感じる音たち

例えば…
  • 人混みでの騒音
  • 電車などの機械音
  • 会社内での雑音
  • パトカーやサイレンの音
  • 大きな声で話す人の音

これらの音を遮断しイヤホンからの音がはっきり聴こえるようになるので、ストレスを減らす対策にもなります。

好きな音に集中できる

苦手な音が遮断されれば、イヤホンからの音に自然と集中できます。

周りにばかり意識が向きがちなHSPの人にとって、自身の空間に意識を向けられることはとてもいいことです。

また、ストレスのない空間のおかげで作業がはかどったりとプラスに働くこも多いです。

HSPの素敵な感性に浸れる

HSPの人は、感受性が豊かな人が多いです。

そのためこの感受性を使って、好きな音から感じ取れる感性に浸ることもできます。

HSPの人は、悪いものや空間ではなく、いいものや空間に拘ることで、日々感じる日常も変わっていきます。

特に音に敏感で疲れやすいHSPさんは、聴覚からくる苦手な音を遮断していい空間にすることから始めてみるのが大事です。

次は、実際に購入したことがある今でも活躍しているイヤホンを紹介していきます。

実際に購入したことあるおすすめのイヤホン3選

Apple AirPods Pro

¥39,800 (2023/07/01 03:13時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
商品の概要
商品名Apple AirPods Pro
再生時間最大6時間再生
MagSafe充電ケース使用で最大30時間再生可能
充電時間充電ケース5分間の充電で約1時間の再生時間
重量5.3g

このイヤホンは、HSPの人にも音楽好きの人にもド定番の商品。

わたしは過去に道に落としてしまって、追加で買ったことがあるくらいの相棒品です。(今も利用中)

とりあえずどのイヤホンを買えばいいか分からない!と迷っているHSPの人が居たら、是非買って下さい!それほどおすすめしています。

ほんとに周りの音が遮断されるので、電車の中も快適です。

また装着した瞬間、外部の雑音を打ち消してくれることもあり、安心する気分にもなります。

Apple製品ということもあってしっかりした性能ですし、絶対的信頼感もあるのでどれを買えばいいか分からない人は、是非手にしてみてください。

これからますます値上げするかもと言われているApple製品なので、金額が更に上がる前にいい商品を購入するのをおすすめします!

第2世代はノイズキャンセリング性能が最大で2倍に。徹底的に周りの音を排除したいHSPさんにおすすめの商品です!

ソニーワイヤレスノイズキャンセリングイヤホン

商品の概要
商品名ソニー ワイヤレスノイズキャンセリングイヤホン
WF-1000XM4
再生時間最大8時間連続再生
充電時間約1.5時間
重量両耳で14g

この商品はIPX4搭載の防滴性能が備わっているので、雨や汗を気にせず音楽を楽しめます。

IPX4とは…
  • 様々な方向から水の飛沫を受けても、影響を受けないレベルの数値のこと。

なのでジムやランニング中などに最適な商品です!

いい製品を買うことでQOLも上がりますし、HSPの人は好きな商品や空間をこだわることで、自分だけの大事な物や場所となりそれが心の拠りどころにも繋がります。

わたしの彼はソニーが大好きなので、イヤホンはこれを使っています。スマホからのおすそ分け充電も対応してるから便利です!

アイリスオーヤマ ワイヤレスイヤホン WEP-103-B

商品の概要
商品名アイリスオーヤマ ワイヤレスイヤホン WEP-103-B
再生時間最大26時間再生
充電時間約2時間
重量約35g

この商品のおすすめポイントは何といっても、値段がお手頃なところ。

いい商品を買ってQOLを上げるのも大切だけど、全員が全員高い商品に手が出るかと言われたら難しいですよね。

これはわたしが、AirPods Proに変えるまでお世話になった商品です。

とはいっても最初は、値段が安いこともあって少し不安がありました。

でも、実際利用してみたら困ったことはなく見た目もシンプルな作りで購入して良かったと思っています。

なので高い商品には中々手が出ない…。だけどノイズキャンセリング機能がついているものがいい…。

こう感じるHSPの人は、ノイズキャンセリングイヤホンを味わう一歩におすすめです!

このイヤホンは、長い間お世話になった思い出のイヤホンです。防水機能も備わってるし、お手頃な価格で苦手な音をシャットアウトできました!

まとめ:HSPはイヤホンで苦手な音を遮断しよう!

今回は実際に購入したことがある商品で、HSPにおすすめのイヤホンを紹介しました。

HSPは周りの音に敏感なので、苦手な音を耳に入れさせない対策が必要。

その為のイヤホン選びは重要になっていきます。

紹介した商品はHSPのわたしが、買って損はなかったと思った商品なので、イヤホンを買い替えたい人やどんなイヤホンがいいのか分からないHSPさんに是非手にしてほしいです!

今回のおすすめした商品で、HSPの要らない刺激が減ってくれたら嬉しいです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次